MENU
ぎぶ
4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ、普通の40代会社員お父さん。

子供の頃から喘息、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎の持病を持ち、毎月風邪を引き、毎日何かの薬を飲んでいるような元病弱男子。

30歳の頃に体調を崩して入院・手術をしたことをきっかけに、『健康第一』を家族のためにも決意。

「心と体の健康」を最優先に考えて、過去の価値観と生活習慣を変えていくにつれて、今までが嘘のように健康な毎日になりました。
病弱だった30年間は何だったんだろう?って反省。

家族みんなで、無理せず、のんびりと「健康」を楽しむ生活を送っています。
少しでも健康に悩む方のお役に立てたら嬉しいと思います。

<関連ブログ>
↓40代ファッションブログ
ぎぶファッション
↓子育てブログ
ぎぶパパ

中年男性のベストな睡眠時間は??30代、40代。

30代、40代、中年男性のベストは睡眠時間は何時間か?

健康のために色々と試してみた個人的な結論。

それは6時間から8時間の間を季節や体の変化に合わせて変動させること。

科学的根拠も何もありませんが、健康に気遣って生真面目に規則正しく時間を決めた睡眠習慣を色々と試しましたが、結局は遅かれ早かれリズムが崩れる時が来ました。

無理に寝ようとしても寝付けない時もあります。

安心食材をお届け 大地を守る会のお試し野菜セット送料無料で1,980円から

これは食生活や肉体疲労、精神疲労という自分の要因もありますが、季節の変わり目や日の出日の入り時間などの変化せざるを得ない外部要因もあると感じています。

一般的に推奨される7時間以上の睡眠時間より短くても元気な時もあれば、たっぷり8時間寝ても眠い時もあります。

だから適正な睡眠時間は7時間を軸に、前後1時間程度の幅を持たせて、自分の体調に素直に合わせていくことが良いと思います。

こうやって変化の幅を持たせたことで気持ちもすごく楽になって、睡眠時間にこだわり過ぎていた今まで以上に快適で快調な毎日を送れるようになりました。

中年男性だけではありませんが、ベストな睡眠時間は変動していくものと考えると良かったてます。

ただ最短は6時間、最長は8時間に基本は置いておいた方がリズムが取りやすいので良いと思います。

MyComfort 枕 低反発 3層ハイグレードモデル 高さ調節可能 ジャストフィット 低反発枕 (1, 低反発素材)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ、普通の40代会社員お父さん。

子供の頃から喘息、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎の持病を持ち、毎月風邪を引き、毎日何かの薬を飲んでいるような元病弱男子。

30歳の頃に体調を崩して入院・手術をしたことをきっかけに、『健康第一』を家族のためにも決意。

「心と体の健康」を最優先に考えて、過去の価値観と生活習慣を変えていくにつれて、今までが嘘のように健康な毎日になりました。
病弱だった30年間は何だったんだろう?って反省。

家族みんなで、無理せず、のんびりと「健康」を楽しむ生活を送っています。
少しでも健康に悩む方のお役に立てたら嬉しいと思います。

<関連ブログ>
↓40代ファッションブログ
ぎぶファッション
↓子育てブログ
ぎぶパパ

コメント

コメントする

目次
閉じる