MENU
ぎぶ
4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ、普通の40代会社員お父さん。

子供の頃から喘息、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎の持病を持ち、毎月風邪を引き、毎日何かの薬を飲んでいるような元病弱男子。

30歳の頃に体調を崩して入院・手術をしたことをきっかけに、『健康第一』を家族のためにも決意。

「心と体の健康」を最優先に考えて、過去の価値観と生活習慣を変えていくにつれて、今までが嘘のように健康な毎日になりました。
病弱だった30年間は何だったんだろう?って反省。

家族みんなで、無理せず、のんびりと「健康」を楽しむ生活を送っています。
少しでも健康に悩む方のお役に立てたら嬉しいと思います。

<関連ブログ>
↓40代ファッションブログ
ぎぶファッション
↓子育てブログ
ぎぶパパ

人間ドック後になぜお寿司ランチ!?空腹直後はキツい。

人間ドックを受ける病院を変えてみました。

スムーズに検査は進んで、検査終了後はお寿司ランチのサービス。

お寿司だけでなく、お刺身、ちらし寿司にフルーツのデザートと意外と豪華で美味しかったです。

前日も早めに夕飯を終えて空腹だったので、ペロッと全部美味しくいただきました。

ですが、、、少しすると胸焼け。

吐く程ではありませんでしたが、気持ち悪くなりました。

この時、思ったことが2点。

  • 空腹直後に生物はキツい(おじさんだから?)
  • 寿司は添加物だらけ(勝手な想像です)

過去2回ほどアニサキスの食中毒を食らっているので、生物の怖さは痛いほど知っています。

食中毒を発生させないためにも、原価を抑えるためにも添加物は必要だと思います。

新鮮な生物だとしても、添加物で調整している生物だとしても、どちらにしても空腹時にいきなり食べるとダメージがあるので要注意でした。

歳を取れば取るほど、内臓機能も低下して、ちょっとした違いが分かる様になってきた気がします。

空腹後には優しい食べ物、飲み物から頂いた方が良かったです。

「空腹」こそ最強のクスリ [ 青木厚 ]

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ、普通の40代会社員お父さん。

子供の頃から喘息、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎の持病を持ち、毎月風邪を引き、毎日何かの薬を飲んでいるような元病弱男子。

30歳の頃に体調を崩して入院・手術をしたことをきっかけに、『健康第一』を家族のためにも決意。

「心と体の健康」を最優先に考えて、過去の価値観と生活習慣を変えていくにつれて、今までが嘘のように健康な毎日になりました。
病弱だった30年間は何だったんだろう?って反省。

家族みんなで、無理せず、のんびりと「健康」を楽しむ生活を送っています。
少しでも健康に悩む方のお役に立てたら嬉しいと思います。

<関連ブログ>
↓40代ファッションブログ
ぎぶファッション
↓子育てブログ
ぎぶパパ

コメント

コメントする

目次
閉じる