MENU
ぎぶ
4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ、普通の40代会社員お父さん。

子供の頃から喘息、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎の持病を持ち、毎月風邪を引き、毎日何かの薬を飲んでいるような元病弱男子。

30歳の頃に体調を崩して入院・手術をしたことをきっかけに、『健康第一』を家族のためにも決意。

「心と体の健康」を最優先に考えて、過去の価値観と生活習慣を変えていくにつれて、今までが嘘のように健康な毎日になりました。
病弱だった30年間は何だったんだろう?って反省。

家族みんなで、無理せず、のんびりと「健康」を楽しむ生活を送っています。
少しでも健康に悩む方のお役に立てたら嬉しいと思います。

<関連ブログ>
↓40代ファッションブログ
ぎぶファッション
↓子育てブログ
ぎぶパパ

鼻炎とお米の関係性??解決、繰り返すご飯ドカ食い翌朝の鼻水。

完全に気のせいかも知れません。

と言うよりも完全に気のせいだと周囲に言われます。

でもこのご飯ドカ食い翌朝の鼻炎は何年間もの間、何回も自分で試した結果、かなりの高確率で当てはまるんです。

晩御飯で米をたくさん食べた次の日に限ってズルズルと鼻をすすりたくような鼻炎なんです。

長年気付かずにいて、万年鼻炎に苦しめられて来ました。

そして、この苦しい万年鼻炎生活から解放されるべく、辿り着いた健康法が半断食。

簡単に言うと1日の総量として食べ過ぎ無いこと、特に重要なことは毎日15時間以上食べ物を食べないこと。

空腹が体調を整えます。

夕飯をしっかり食べて朝食を食べずに次の食事は昼食、出来るときは夕食まで食べない。

空腹時間が長くなると体がスッキリと軽くて調子が調います。

でもちょっとおかしい、鼻炎ぽい朝の日がある。

毎回そんな日の前日を振り返ると見えて来た1つの共通点。

空腹時間も長く作っているのに鼻炎発症するタイミグあり、それが前日の夕飯でご飯を食べ過ぎていること。

軽く食べた日はそんなに影響は出ませんが、お腹いっぱいにご飯を食べてしまった日は決まって午前中から鼻炎です。

そんな時の対処法はやっぱり断食。

空腹時間を長くすると鼻炎も早く治りがちです。

【第(2)類医薬品】パブロン鼻炎カプセルSα 48cp 大正製薬 パブロンビエンSアルフア48CP [パブロンビエンSアルフア48CP]【返品種別B】

勝手にご飯の食べ過ぎと鼻炎の関係性が深いと思っています、医学的根拠なんかも調べておらず、完全な自分の体験からの傾向、または思い込みかも知れませんがかなりの確率で当てはまります。

米こそ最高!ご飯こそ元気の源!って思い込んでいましたが、ご飯をほとんど食べない生活にしたらとても調子良いです。

もしかしたらご飯アレルギーなんてこともあるのかな?と思いつつ以前は大好きだったお米から遠ざかっていて調子が整っています。

万年鼻炎に悩まされている方、ひょっとしたら同じことがあるかも知れないと思って勝手な体験談を書きました。

鼻炎て本当に憂鬱、もし同じ万年鼻炎の悩みの方がご飯を減らして、空腹時間も長く作ることで少しでも救われたら幸いです。

安心食材をお届け 大地を守る会のお試し野菜セット送料無料で1,980円から

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ、普通の40代会社員お父さん。

子供の頃から喘息、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎の持病を持ち、毎月風邪を引き、毎日何かの薬を飲んでいるような元病弱男子。

30歳の頃に体調を崩して入院・手術をしたことをきっかけに、『健康第一』を家族のためにも決意。

「心と体の健康」を最優先に考えて、過去の価値観と生活習慣を変えていくにつれて、今までが嘘のように健康な毎日になりました。
病弱だった30年間は何だったんだろう?って反省。

家族みんなで、無理せず、のんびりと「健康」を楽しむ生活を送っています。
少しでも健康に悩む方のお役に立てたら嬉しいと思います。

<関連ブログ>
↓40代ファッションブログ
ぎぶファッション
↓子育てブログ
ぎぶパパ

コメント

コメントする

目次
閉じる