MENU
ぎぶ
4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ、普通の40代会社員お父さん。

子供の頃から喘息、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎の持病を持ち、毎月風邪を引き、毎日何かの薬を飲んでいるような元病弱男子。

30歳の頃に体調を崩して入院・手術をしたことをきっかけに、『健康第一』を家族のためにも決意。

「心と体の健康」を最優先に考えて、過去の価値観と生活習慣を変えていくにつれて、今までが嘘のように健康な毎日になりました。
病弱だった30年間は何だったんだろう?って反省。

家族みんなで、無理せず、のんびりと「健康」を楽しむ生活を送っています。
少しでも健康に悩む方のお役に立てたら嬉しいと思います。

<関連ブログ>
↓40代ファッションブログ
ぎぶファッション
↓子育てブログ
ぎぶパパ

不調の原因はこれだった!?鼻炎、アトピー、ぜんそくが改善した食生活。

子供の頃からアトピー性皮膚炎とぜんそく持ち。

鼻炎はほぼ常時で慢性的。

そんなアレルギー体質が改善した生活習慣の1つは『食べ過ぎない』ことでした。

特に食べ過ぎると不調が出ていた物が『ご飯』。

もともと白飯が大好きで、いつも大盛り、更にはお代わり。

お腹いっぱいまでご飯を食べてしまっていました。

でもご飯を食べないように気を付けて、あとは毎日の空腹時間を長くして、内臓機能をリセットするために1日2食までの食生活にしたら、ウソのようにアレルギー体質が改善しました。

当然、個人差があるので誰でも効果が必ずあるとは言い切れませんが、私の体質には合っていたようです。

食事は昼と夜の2食、基本的には白米を食べない。

ご飯でお腹いっぱいまで食べない。

これだけで快適で好調です。

効果のほどを確認するために、何度も白米を食べ過ぎてみたりもしましたが、やっぱり白米を食べ過ぎる習慣に戻すと鼻炎などのアレルギー症状が少しずつ出てきてしまいました。

個人差はあると思いますが、私はこの白米を食べ過ぎない生活習慣、毎日長めの空腹時間を作ることで各種アレルギーが劇的に改善しました。

献立キット「Kit Oisix」販売プログラム

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ、普通の40代会社員お父さん。

子供の頃から喘息、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎の持病を持ち、毎月風邪を引き、毎日何かの薬を飲んでいるような元病弱男子。

30歳の頃に体調を崩して入院・手術をしたことをきっかけに、『健康第一』を家族のためにも決意。

「心と体の健康」を最優先に考えて、過去の価値観と生活習慣を変えていくにつれて、今までが嘘のように健康な毎日になりました。
病弱だった30年間は何だったんだろう?って反省。

家族みんなで、無理せず、のんびりと「健康」を楽しむ生活を送っています。
少しでも健康に悩む方のお役に立てたら嬉しいと思います。

<関連ブログ>
↓40代ファッションブログ
ぎぶファッション
↓子育てブログ
ぎぶパパ

コメント

コメントする

目次
閉じる