MENU
ぎぶ
4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ、普通の40代会社員お父さん。

子供の頃から喘息、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎の持病を持ち、毎月風邪を引き、毎日何かの薬を飲んでいるような元病弱男子。

30歳の頃に体調を崩して入院・手術をしたことをきっかけに、『健康第一』を家族のためにも決意。

「心と体の健康」を最優先に考えて、過去の価値観と生活習慣を変えていくにつれて、今までが嘘のように健康な毎日になりました。
病弱だった30年間は何だったんだろう?って反省。

家族みんなで、無理せず、のんびりと「健康」を楽しむ生活を送っています。
少しでも健康に悩む方のお役に立てたら嬉しいと思います。

<関連ブログ>
↓40代ファッションブログ
ぎぶファッション
↓子育てブログ
ぎぶパパ

勘違い注意!健康にはノンアルコールビールよりも本格ビール。

お酒の飲み過ぎは健康に良くない。

だからと言って飲みたい気持ちを誤魔化してノンアルコールビールをたくさん飲むことは健康に逆効果。

ちゃんと原料名を見てみるとノンアルコールビールには人工甘味料がしっかりと入っています。

アルコールによる健康悪影響だけを気にして、添加物を体に流し込むことはアルコールとは別の観点でダメ。

その分、本格ビールの減量をみると非常にシンプル。

余計なものが入っていないので、単純にアルコールの飲み過ぎだけを気にすれば同時に量も下がります。

絶対的な量を減らすことで糖質やカロリーなども減ります。

だから、本格ビールを少なめに飲んで満足する方が添加物たっぷりのノンアルコールビールを飲むよりも健康への悪影響は少ないと思います。

もちろん車の運転などアルコールを飲んではいけない状況の場合にノンアルコールビールは重宝しますが、そんな時はシンプルにウーロン茶でも飲んでいた方が余程健康に良くて、無駄にお酒を飲みたくならないです。

ノンアルコールビールでお酒を飲みたい気持ちを誤魔化したり、アルコール9%の安価なストロング系のお酒で安く酔おうと誤魔化したりすると、結局は健康を壊して高くつく可能性が上がるのではないかと思います。

健康を考えるのであれば、ノンアルコールビールは避けた方が無難だと最近気が付いて調子が良いです。

安心食材をお届け 大地を守る会のお試し野菜セット送料無料で1,980円から

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ、普通の40代会社員お父さん。

子供の頃から喘息、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎の持病を持ち、毎月風邪を引き、毎日何かの薬を飲んでいるような元病弱男子。

30歳の頃に体調を崩して入院・手術をしたことをきっかけに、『健康第一』を家族のためにも決意。

「心と体の健康」を最優先に考えて、過去の価値観と生活習慣を変えていくにつれて、今までが嘘のように健康な毎日になりました。
病弱だった30年間は何だったんだろう?って反省。

家族みんなで、無理せず、のんびりと「健康」を楽しむ生活を送っています。
少しでも健康に悩む方のお役に立てたら嬉しいと思います。

<関連ブログ>
↓40代ファッションブログ
ぎぶファッション
↓子育てブログ
ぎぶパパ

コメント

コメントする

目次
閉じる