MENU
ぎぶ
4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ、普通の40代会社員お父さん。

子供の頃から喘息、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎の持病を持ち、毎月風邪を引き、毎日何かの薬を飲んでいるような元病弱男子。

30歳の頃に体調を崩して入院・手術をしたことをきっかけに、『健康第一』を家族のためにも決意。

「心と体の健康」を最優先に考えて、過去の価値観と生活習慣を変えていくにつれて、今までが嘘のように健康な毎日になりました。
病弱だった30年間は何だったんだろう?って反省。

家族みんなで、無理せず、のんびりと「健康」を楽しむ生活を送っています。
少しでも健康に悩む方のお役に立てたら嬉しいと思います。

<関連ブログ>
↓40代ファッションブログ
ぎぶファッション
↓子育てブログ
ぎぶパパ

効果絶大!暴飲暴食しても太らないパーフェクトボディー習慣。

暖かい地域へ旅へ行きました。

非日常の開放感からビールをたくさん飲んで、美味しいものもたくさん食べました。

過去の経験から体重増加、ウエストの広がりは覚悟していました。

ところがほぼいつも通り、1〜2キロ程度の許容範囲の体重増加、ウエストも大して変わりませんでした。

暴飲暴食期間は4日間だけでしたが、それにしてもスタイル維持が簡単になりました。

そのスタイル維持の理由を考えたところ、間違い無く『筋力』だと確信しました。

毎週サーフィンを本気で疲れ果てるまで遊んで、気が付いたら上半身がムキムキな筋肉。

そして、そのサーフィンで怪我をしないように毎日続けている軽めのヨガ。

更には日頃の運動習慣として、毎日の通勤を極力バスや自転車を使わずに早歩きをしています。

大人になってからでは、今が一番筋力があるのではないかと思うくらいに細身ながらも筋肉が付いています。

もちろん通常の食生活でも余計なことは排除することを意識していて、1日多くても2食までで、毎日15時間以上の空腹時間を作っています。

甘いものも控えています。

酒も砂糖も両方やっていたら、肝臓に負担がかかり過ぎるので砂糖を優先的に止めるようにしました。

あとは睡眠不足も太るのでやめています。

毎日最低7時間は睡眠時間を確保。

出来れば8時間を最長の睡眠時間目標にしています。

そうすると朝もすっきりと起きることが出来て、体質も太りにくくなりました。

そんな諸々の基本的な生活習慣を整えることは最低限健康のためにも必要だと思います。

その上で、しっかりと体を動かす遊びをして『筋肉量』を大幅にアップしたら、3、4日の暴飲暴食くらいでは大きなスタイル変化にはならなかったです。

ほぼ運動をすることが無く、筋肉量が少なかった頃と比較すると明らかに違います。

ただ、このパーフェクトボディーに安心して暴飲暴食生活を続けたら、当然またボヨボヨボディーに戻ってしまいますので要注意。

太る痩せるは時間差で効いてくると心得ておいた方が良いと思います。

暴飲暴食が続くと、食生活の乱れだけでは無くて、睡眠不足にもなりがち、そして体が疲れているので運動習慣も乱れて運動不足にもなりがちです。

結局は筋肉量が減って太り易い体質に逆戻りします。

とにかく楽しく体を動かして遊ぶことを習慣にして『筋肉量』を高く維持し続けることで体型維持に効果絶大なパーフェクトボディーに近づけるようになりました。

安心食材をお届け 大地を守る会のお試し野菜セット送料無料で1,980円から

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ、普通の40代会社員お父さん。

子供の頃から喘息、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎の持病を持ち、毎月風邪を引き、毎日何かの薬を飲んでいるような元病弱男子。

30歳の頃に体調を崩して入院・手術をしたことをきっかけに、『健康第一』を家族のためにも決意。

「心と体の健康」を最優先に考えて、過去の価値観と生活習慣を変えていくにつれて、今までが嘘のように健康な毎日になりました。
病弱だった30年間は何だったんだろう?って反省。

家族みんなで、無理せず、のんびりと「健康」を楽しむ生活を送っています。
少しでも健康に悩む方のお役に立てたら嬉しいと思います。

<関連ブログ>
↓40代ファッションブログ
ぎぶファッション
↓子育てブログ
ぎぶパパ

コメント

コメントする

目次
閉じる