MENU
ぎぶ
4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ、普通の40代会社員お父さん。

子供の頃から喘息、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎の持病を持ち、毎月風邪を引き、毎日何かの薬を飲んでいるような元病弱男子。

30歳の頃に体調を崩して入院・手術をしたことをきっかけに、『健康第一』を家族のためにも決意。

「心と体の健康」を最優先に考えて、過去の価値観と生活習慣を変えていくにつれて、今までが嘘のように健康な毎日になりました。
病弱だった30年間は何だったんだろう?って反省。

家族みんなで、無理せず、のんびりと「健康」を楽しむ生活を送っています。
少しでも健康に悩む方のお役に立てたら嬉しいと思います。

<関連ブログ>
↓40代ファッションブログ
ぎぶファッション
↓子育てブログ
ぎぶパパ

即熟睡!寝付きの悪さが一気に解消した1つの生活習慣。

ここ数年間、なかなか寝付けず、眠れても夜中に1度、2度と目が覚めてしまっていました。

そんな寝付きの悪さが1発で解消した1つの生活習慣は『全力で遊ぶ』ことでした。

ある時、たまたま読んだ本に、今何をすれば良いか分からない時はどうすれば良いか?ということが書いてありました。

その答えは『今1番やりたいことを本気でやれば良い』でした。

そこで吹っ切れました。

日々、父として、会社員として、自分の役割を果たすために頑張っていましたが、今一番やりたいことを全力でやろうと考えた結果、それは思いっきり全力で『サーフィンで遊ぶこと』でした。

朝も早くから起きて、さっさと海へ。

思う存分、波乗りを楽しんで、ヘトヘトになって体力の限界で家に帰る。

サーフィンをもっと楽しむために、日々の生活の中で筋トレやジョギングを取り入れる。

全ては誰かのためではなく、意味もなく、自分が今1番やりたいと思ったことをシンプルに全力でやってみただけ。

これって、なんか初めての感覚じゃないなと気が付きました。

そうです、子供の頃と一緒なのです。

子供の頃は単純に楽しいと思うことに夢中になって遊びます。

遊び疲れて、即熟睡、そして翌朝スッキリ回復。

ただ、おじさんになって夢中で遊んだ場合、1つ注意しなければいけないこと、それは『翌朝までに完全に回復し切れない』こと。

子供の頃とはやっぱり回復力が違います。

日頃から全力で遊んでいない場合、急に全力で遊ぶようになると筋力も体力も無いので、ぐっすりと十分な睡眠を取っても、翌朝にまだ全快しておらず、仕事に疲れが残ってしまっていることもあります。

安心食材をお届け 大地を守る会のお試し野菜セット送料無料で1,980円から

これは日頃から運動に怠けた生活をしていたり、やりたいことに夢中になって生活をしていない場合、最初はしょうがないです。

もし、寝付きが悪い、夜中に目が覚めてしまう、そんなことが気になっているのであれば、子供のように『今1番やりたいことを本気でやってみる』を実践してみてはいかがでしょうか。

自分はこの習慣で即熟睡の生活になりました。

身体中が筋肉痛の日々ですが、それはそれで気持ちが良い感じです。

山善 トランポリン 92/102cm 安全ゴムバンド式 折りたたみ 子供 大人 静音 家庭用 【3色カラー】 OTP-90/OTP-100

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ、普通の40代会社員お父さん。

子供の頃から喘息、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎の持病を持ち、毎月風邪を引き、毎日何かの薬を飲んでいるような元病弱男子。

30歳の頃に体調を崩して入院・手術をしたことをきっかけに、『健康第一』を家族のためにも決意。

「心と体の健康」を最優先に考えて、過去の価値観と生活習慣を変えていくにつれて、今までが嘘のように健康な毎日になりました。
病弱だった30年間は何だったんだろう?って反省。

家族みんなで、無理せず、のんびりと「健康」を楽しむ生活を送っています。
少しでも健康に悩む方のお役に立てたら嬉しいと思います。

<関連ブログ>
↓40代ファッションブログ
ぎぶファッション
↓子育てブログ
ぎぶパパ

コメント

コメントする

目次
閉じる