MENU
ぎぶ
4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ、普通の40代会社員お父さん。

子供の頃から喘息、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎の持病を持ち、毎月風邪を引き、毎日何かの薬を飲んでいるような元病弱男子。

30歳の頃に体調を崩して入院・手術をしたことをきっかけに、『健康第一』を家族のためにも決意。

「心と体の健康」を最優先に考えて、過去の価値観と生活習慣を変えていくにつれて、今までが嘘のように健康な毎日になりました。
病弱だった30年間は何だったんだろう?って反省。

家族みんなで、無理せず、のんびりと「健康」を楽しむ生活を送っています。
少しでも健康に悩む方のお役に立てたら嬉しいと思います。

<関連ブログ>
↓40代ファッションブログ
ぎぶファッション
↓子育てブログ
ぎぶパパ

贅肉を捨てる!断捨離すべき対象の1つ。

やっぱり贅肉がついているとかっこ悪い。

贅肉はかっこ悪いだけでなく、健康にも悪い。

若い頃は基礎代謝も活発、元気で体力・気力に満ち溢れていて贅肉も付きにくいし、落ちやすい。

それが30代、40代と歳を重ねる毎に落ちなくなってくる。

贅肉がついたままの人、贅肉をしっかり付けないで捨てられている人、大人になると自己管理が出来ているかどうかでかなりの差が出る。

贅肉を貫禄と見なすこともあるかも知れないが、やっぱり要らないと思う。

心も体も健康になるため、より一層人生を楽しむための断捨離としては十分に捨ててしまう対象。

贅肉による色々な成人病の誘発リスクも抑えたい。

贅肉=自己管理不足、だらしない大人である証拠が他人からそのまま見えているほど恥ずかしいことはない。

贅肉を恥ずかしいと思わなくなったらもっと色々なことが気にならなくなってだらしがなくなってしまう。

贅肉を捨てられる位に自己管理が出来る人間でいること、そういう意識が大切。

見た目についても、顔の良し悪しなんて歳を取れば大差がなくなってくる、大人になればなるほどにスタイルがカッコよさ、美しさになる。

人生を変える断捨離 [ やましたひでこ ]

だから贅肉を捨ててスマートなスタイルを維持しているだけでどんな人もそれなりにカッコよく見えてくる、そして贅肉を捨てられる位に意識が高く自己管理が出来ている人はどことなく自信に溢れて素敵に見える。

贅肉を断捨離出来ると、体の健康だけではなくて、心の健康も満たされている。

贅肉はやっぱりカッコ悪いし、健康にも悪い、贅肉は捨ててしまいましょう。

健康的な食事も大切、おすすめお試しセット。

安心食材をお届け 大地を守る会のお試し野菜セット送料無料で1,980円から

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ、普通の40代会社員お父さん。

子供の頃から喘息、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎の持病を持ち、毎月風邪を引き、毎日何かの薬を飲んでいるような元病弱男子。

30歳の頃に体調を崩して入院・手術をしたことをきっかけに、『健康第一』を家族のためにも決意。

「心と体の健康」を最優先に考えて、過去の価値観と生活習慣を変えていくにつれて、今までが嘘のように健康な毎日になりました。
病弱だった30年間は何だったんだろう?って反省。

家族みんなで、無理せず、のんびりと「健康」を楽しむ生活を送っています。
少しでも健康に悩む方のお役に立てたら嬉しいと思います。

<関連ブログ>
↓40代ファッションブログ
ぎぶファッション
↓子育てブログ
ぎぶパパ

コメント

コメントする

目次
閉じる