MENU
ぎぶ
4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ、普通の40代会社員お父さん。

子供の頃から喘息、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎の持病を持ち、毎月風邪を引き、毎日何かの薬を飲んでいるような元病弱男子。

30歳の頃に体調を崩して入院・手術をしたことをきっかけに、『健康第一』を家族のためにも決意。

「心と体の健康」を最優先に考えて、過去の価値観と生活習慣を変えていくにつれて、今までが嘘のように健康な毎日になりました。
病弱だった30年間は何だったんだろう?って反省。

家族みんなで、無理せず、のんびりと「健康」を楽しむ生活を送っています。
少しでも健康に悩む方のお役に立てたら嬉しいと思います。

<関連ブログ>
↓40代ファッションブログ
ぎぶファッション
↓子育てブログ
ぎぶパパ

お酒は飲まないに越したことは無い。。。1年禁酒後の感想。

断酒をして約1年。

その後、飲酒を復活。

とにかくお酒を飲んだら不調、翌日がスッキリしなくて1日が台無し。

お酒を習慣的に飲む生活とお酒を全く飲まない生活をしっかりと比較しましたが、結論としてはお酒は飲まないに越したことは無いと思いました。

お酒を飲むことで、気持ちのリラックスや人とのコミュニケーションが取りやすくなったりと、良いことも多いです。

でも、お酒は中毒性が高く、依存性も強い。

だから、ついつい飲み過ぎてしまうことも多い。

結局は健康への悪影響の方が多くなりがちですし、飲酒運転や気が大きくなって人とのトラブルになったり、正常な判断が出来なくなる部分でリスクの方が大きいと感じました。

お酒をやめたり、飲んだりしてみた結論としては、お酒は飲まないに越したことは無いということです。

ついつい禁酒解禁してお酒を飲んでしまうのですが、やっぱりお酒に使う時間とお金を使って、別のことでリラックスや人間関係作りをした方が良いと分かりました。

安心食材をお届け 大地を守る会のお試し野菜セット送料無料で1,980円から

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ、普通の40代会社員お父さん。

子供の頃から喘息、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎の持病を持ち、毎月風邪を引き、毎日何かの薬を飲んでいるような元病弱男子。

30歳の頃に体調を崩して入院・手術をしたことをきっかけに、『健康第一』を家族のためにも決意。

「心と体の健康」を最優先に考えて、過去の価値観と生活習慣を変えていくにつれて、今までが嘘のように健康な毎日になりました。
病弱だった30年間は何だったんだろう?って反省。

家族みんなで、無理せず、のんびりと「健康」を楽しむ生活を送っています。
少しでも健康に悩む方のお役に立てたら嬉しいと思います。

<関連ブログ>
↓40代ファッションブログ
ぎぶファッション
↓子育てブログ
ぎぶパパ

コメント

コメントする

目次
閉じる